膨大な脳内ストレスを消すを実践!簡単に減らす方法

こんにちは、コバタカです。

膨大な脳内ストレスを消すを実践!簡単に減らす方法ということで、
僕が実践してることを書いていきます。

それは
「即やること」です。
ノウハウでもなんでもなのですが、
思ったよりこいつは効果があります。

しかも少しでいいのです。
「即少しだけでもやる」

人間やらなきゃいけないことたくさんありますよね。
皿洗いをしたり、
風呂に入ったり、
資料を作ったり。

何でもかんでも、
すぐやれば、
実は、意外と解決することばかりです。

けど、それがもしハードルが高かったら、
皿洗いなら、
「箸を1つ洗おう」
と行動を最小化しましょう。

そうすることで、
異常にハードルが下がり、
勢いがついて全部洗うことになります。

僕の場合は、
以前は文章を書くことをメインの仕事にしていましたが、
何書こうかな?
とか考えるよりとりあえずパソコンの前に座り、
キーボードを叩くときが、
最も効率が良かったです。

他には、
どの本を読もうかな?
とか考えるよりも、
ぱっぱと暫定的に良い本を読んだりする方が早いです。

1ページでもいいから、
ぱっぱとやる。

そんで、
つまらなかったらそんなことは辞めればいいのです。

この失敗したらやり直せばいいでしょ?
って思考回路は非常に大事で、
ストレスに対して効き目が超あります。

人間失敗したくないから、
ハードルを感じます。

それがストレスになるのです。

もし
この本を読んで、
何も得られなかったらどうしよう?

正直何も得られないことはなかなかないし、
仮に得られなかったとしても、
2、3時間が無駄になるだけです。
そこまで人生にダメージないですよね。

ダラダラして、何もせずに、
スマホを見るよりは確実に前に進みます。

ストレスの正体は、
ハードルだったりします。

このハードルを無理やりに、
即やることで飛び越えてやれば、
たいていのストレスは吹っ飛びます。

1ページならいけるっしょ?
箸1つならいけるっしょ?
100文字の文章を書くならいけるっしょ?

こんなノリです。

僕は今Youtubeに動画をアップロードする活動をしていますが、
最初こそハードルが高かったですが、
やってみたら、なんてことはありませんでした。

何でもそうですが、
「やろうやろう。
けどやっていない。。。。」

これが最も、
ストレスになります。

やろうと思えば、できることに、
ストレスを感じてしまうのはもったいないですよね。

だから1つだけでもいいから、
即やる。

これだけで
膨大なストレスを消すことができますよ。

是非お試しアレ。

自分にとってのやるべきことをまずは考えて、
1つだけ今すぐやってみたらどうでしょう?

終わり


 

僕は月収にして500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕コバタカが慣れて、そして月収500万を稼ぐための過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕コバタカの行動理念

 


 

僕が稼いだコバタカの月収500万物語の続きを読む

●貧乏のコバタカがお金に困らなくなった物語

●コバタカがどうして月収500万になったのか?

●なぜ 1秒も働かなくても利益が出るのか?その仕組みは?

●20代で10億円稼いでいる人間はどんな人間なのか?

>>詳細が気になる方はコチラをクリック