3つのNotは真っ赤なウソ

 

これを知らないと、あなたは100%損をする。

「それは言い過ぎでしょ?」

いいえ。断言します。100%損をする。

実際に僕は、この事実を知って70万円→160万円にアップ。

クライアントも2倍3倍と売上を伸ばしている。

 

3つのnot自体は、本当に存在する。

「読まない」

「信じない」

「行動しない」これは事実。

だが、これでは足りない。

 

僕のLINEにも、毎日色んなセールスが届く。

あなたも同じではないだろうか?

実はほとんど読んでいない。

 

いや…開いてもいない。そう。

「Not open?開かない?」が存在する。

これをクリアしなくては「読まない」にも届かない。

なんて残酷なのだろうか。

 

死ぬ気で集めたリスト。

勇気を振り絞って配信したLINE。

それなのに、開いてもくれていない・・・。

安心してほしい。

 

これからお伝えする1つのポイント。

ココを抑えるだけで、あなたの読者は「今すぐに読まないと寝れない」状態になる。

 

LINEが届いた時。

表示される文字数はiPhoneXsで19文字と18文字の2行。

 

この限られた37文字が、魂を込める勝負ポイント。

読者の興味を惹く、強烈なフックを盛り込む。

数字を導入。

 

ベネフィットを提示する。

間違っても「こんばんは。〇〇です。」

なんて挨拶で、ムダにしてはいけない。

凝縮した情報を0.2秒

 

で伝えるのだ。

ひと昔前では「開封ギミック」と呼ばれていたテクニック。

届けるのも大変だったメルマガ時代。

 

せっかく届いても、開いてくれない。

配信も0円ではない。

ビジネスの死活問題だ。

 

先人たちは、この様な苦労を重ねて、今ある”テクニックや知恵”に辿り着いた。

知識だけでは見つからないビジネス最前線で戦ってきた、努力の結晶。

この開封ギミックで開封率が30%→70%にアップ。

2.3倍の反応が得られた。

 

ぜひ
あなたのビジネスに活かしてほしい。

 

学びて富よ