良質なこらーげんを摂るならすっぽん由来のものが最適!

06.152014

この記事は1分で読めます

こらーげんを摂ると、お肌の保水力が高まって、

化粧水や美容液の効果も高まりますし、

内側からハリとツヤのあるお肌を実感できるようになります。

しかし、こらーげんならどれでもいいのかというと、そうではありません。

実はこらーげんは、使う原料によって吸収率に大きな違いが出るのです。

一般に良く使われているこらーげんは、

豚や鶏などの家畜からとられたもので、

これらは体の中で吸収されるのに時間がかかるので

「こらーげんをとったのに実感が得られない」

ということになってしまうのです。

それに比べ、魚介類のこらーげんは動物由来のものに比べて

7倍もの吸収率ですし、中でも“すっぽん”は

その豊富な栄養素との相互作用もあって、より吸収率が高いのです。

こらーげんを選ぶなら、すっぽん小町

原料も吟味してより効果の高いもの選びましょう。

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。