せどりが全くわからなかった時 1ヶ月で70万円がっちり儲かった話

はい、まいどコバタカです。

僕がネットビジネスを初めて、アフィリエイトや古物商というものをやったことがありましたが、
「せどり」と言う言葉は知っていたものの、具体的にどういった物かが分かっていませんでしたので、

今日は、僕の知人が「せどり」について、詳しく話されて、せどりが全くわからない時に、1ヶ月でガッチリ儲かったと聞いたので、せどりの話。
せどりの事がめっちゃ分かるのでシェアしていきたいと思います。

その前にまず、
古物商とは、中古品の転売をビジネスを言います。
転売をビジネスとは、商品を安く仕入れて、高く売るものです。

に対して、

せどりも転売と同じ仕組みです。

新品商品を安く仕入れて、高く売る超シンプルなビジネスです。
基本的に、新品は古物商許可は必要ありません。

ですが、せどりでも古物商許可での新品のとらえ方には注意が必要です。

例えば下記に書いた事例です。

事例1
僕が、新品のマイク付ワイヤレスヘッドフォーンを転売目的でヤマダ電機で買って、それを未開封のままヤフオク!で転売するこの場合は、僕は、古物商許可は不要です。

ヤマダ電機など、小売店で売られている新品の商品は、古物営業法のとらえ方でも新品として扱われるからです。

事例1に対して事例2では、

事例2
ヤフオク!に転売されたマイク付ワイヤレスヘッドフォーンをSさんが転売目的で落札して、それを未開封のままAmazonで転売する。

この事例2場合は、Sさんには、古物商許可が必要です。

Sさんが仕入れたマイク付ワイヤレスヘッドフォーンは、僕によってヤマダ電機で買われた(取引された)ものなので、古物営業法のとらえ方だと、中古品とみなされるからです。

一般的な感覚だと、事例1も例2も同じ、新品の転売ですが、古物営業法上は異なった取引とみなされるのです。

実は、古物営業法ではお店で買った瞬間に中古品とみなされます。

古物営業法上は、どんなにキレイな新品でも、お店で買った(取引した)瞬間に中古品とみなされます。

ですから、取引に古物商許可が必要かどうかは、物を転売するときではなく、転売する物を仕入れるときに判断します。

事例1の転売は、僕が言うように、(古物営業法上の)中古品の転売ではあるのですが、仕入れの段階では、新品の仕入れです。

新品を仕入れる取引なので、古物商許可は不要なのです。

ですが、新品を仕入れるつもりでも、事例2のように、ヤフオク!で仕入れを行うと、(古物営業法上の)中古品を仕入れてしまいます。

ヤフオク!はオークションなので、出品されている商品は、必ず、どこかで取引された商品だからです。

ヤフオク!に出品されている商品は、たとえ『新品』と表示されている商品でも、すべて、古物営業法上は中古品です。

新品の仕入れは、問屋や小売店から直接仕入れる場合にしかできないのです。

わかりますか?

つまり、小売店のサイトなどで、新品を仕入れれば、小売店の店舗で新品を仕入れることと同じなので、古物営業法上の中古品を仕入れてしまう心配はありません。

また、Amazonや楽天市場など、オンラインモールでも、新品の仕入れができます。

ただし、小売店やメーカーのアカウントが出品している商品に限ります。

オンラインモールは、小売店でも個人でも出品できる場なので、新品を仕入れたかったら、どこから出品されているかを、しっかり確認する必要があると言うことになります。

ただし例外もありますよ。

例えば2020年新型コロナウイルスに便乗した悪質商法やアルコール消毒製品等の転売禁止などがあります。

詳しくは確認して欲しいのですが、上記のことを踏まえた上で、「せどり」をして、超儲かったお話の本題に入りたいと思います。

せどりでガッチリ儲かった利益70万円

これは僕がネットビジネスのせどりを知人から教えてもらった話です。

僕がネットビジネスを副業でやってたころに知人は収入が全くなかった時から、
お金を突っ込んで、仕入れて、売っただけで
その1ヶ月後くらいには、70万円の利益が出てた話を僕に詳しく教えてくれました。

初月70万円の利益です。

は?って、、

めちゃ驚きましたもん。

当時は、信じられません。

ですが、これがせどりの容易性です。

せっかくなので、当時の知人を振り返ってみましょう。

ーーーーここから知人の「せどり」ストーリーーーーーー

僕は、ネットビジネスを初めて1ヶ月も経っていない時に。

師匠からせどりってものが儲かるよ。と教えてもらった。

せどり?なんやそれ?

と思い、Googleで調べてみたところ。

どうやら転売のことらしい。

「ふーん。
転売は確かに儲かるかもな。
俺も小学生の時にやったことあったし、
ゲームボーイアドバンスとか売ったっけな。」

しかし、それはお小遣い程度の話。

だが、、、、

どうやら、それで月に100万とか利益をあげている人がいるらしい。
実際に当時の師匠は150万くらい利益を出していた。

僕の一個上の1991年生まれの世代だった。
当時21歳かな。

僕が二十歳の頃である。

せどりは特に難しくもなく簡単らしい

せどりとは、
小売店から買って小売店として得インターネットで売るもの。
らしい。

「なぜ小売店から買っているのに儲かるのだ。その小売店が売ればいいじゃん」

と思ったが、
多くの小売店は、知らないし、できないらしい。と。言うことであった。

そんな馬鹿な。

と僕は思った。

「Nくん興味あるのなら連れてってやるよ」

ということだったので、実際について行ってみた。

何をやるかはさっぱり意味不明だったが、

とにかくついて行った。

待ち合わせは新宿のマクドナルド。

今日はヤマダ電機とヨドバシとビックカメラに行くらしい。

家電が熱いとのこと。

実際にヤマダ電機やビックカメラなどに行って、

仕入れを目の前で見せてもらった。

実際に見たが。。。。

超簡単である。

なにこれ。

これで本当にいいのか?

目を疑ったものだ。

だって、めちゃめちゃ簡単だったから。

めちゃめちゃせどりは超簡単じゃん

この上のバーコードリーダーを商品に当てて
携帯にこのKDCからbluetoothで信号を送って、
Amashowで見るだけ。

https://mnrate.com/
このサイトです。

Amashowで波をうってたらいいんだよ。

ということなので、確認。

「これは3ヶ月で10回以上波をうっているから売れるんだ」

と言われ。
頭に?マークをつけながらも。
とりあえず納得。

ガチで誰でもできると思った。

実際にやってみたところ。やっぱり簡単。

で、一緒にいた師匠に

「Nくんそれ買えよ、絶対大丈夫から。利益めちゃ出るよ。」

といったことを言われて、

若干半信半疑ながらも仕入れてみる。

その日は初回にもかかわらず、
結構良い商品にあたり、
師匠には商品を買わされまくる。

仕入れ初日だったのに、
20万くらい仕入れたと思う。

僕は恐怖しながら、
クレジットカードをどんどん決済しました。

怖くて仕方がなかった。

売れなかったらどうしよう。。。。。。

だけど、そんなことは知ったことではないという風に
師匠にカゴにバンバン商品入れられる。

ゲームやら、家電やら、DVDやら。

今思えば儲かる商品をみつけて、くれたので、
神師匠ですけど
当時は儲かることがイメージできていないので、

マジで恐ろしかったです。

クレジットカードで支払い日までに払わないと。
借金取りがくるのでは?

と思うくらいの情報弱者だったので、
払えなかったらまじで黒服のお兄さんがくると思ってました。笑

どんどん増える請求。。。

うぎゃーーあああああああ。

と思ってました。

そして、家に帰って早速大量の商品を持って帰って
出品作業。

最初は何が何だかさっぱりわからなかったので、

youtubeのせどり系の動画を見ながらなんとか、
やっていく。

そして、バーコードが印刷されたシールが出てきたので。
こんなのです。

これを商品に貼りまくる。

ペタペタペタペタ。

せどらーのあるあるだと思いますが、

あれ?どれにどれのシール貼るんだっけ?
となる。

実際に僕は貼り間違えて、直前に気づけたのでよかった。

そんな苦労もあり、
ようやく近くの西友から持ってきた。
ダンボールに商品を詰めて、配送。

聞くところによると、
商品が反映されるまではw
2、3日かかるらしい。

早くしてくれーーーーーーー

精神的に耐えられんよー。。。

Amazonの僕のアカウントに商品が反映されるのを待つのがあまりに辛かったので、
精神を安定させるために、

せどり関連の知識をググってググってググりまくった。

なんとなーくだけど、心が落ち着いたので、
勉強しながら、待つ。

30分に1回とか管理画面にログインしてました。

そして3日後

とうとう反映されたー!!

おーAmazonに俺のショップの名前が!!

かなり嬉しかったですね。

自分が普段使っているオンラインショップに自分の関連しているものが出ているというのは。

師匠に速攻でメール送りました。

反映されてます!!僕の商品が!Amazonに!!

本当に売り上げになるのか?
と疑問に思ったあまり、自分で買おうとしてしまったくらいですからね笑

そして、その日は反映されてわーい!となっているだけだと思ったら、
なんとその日のうちに商品が20以上売れてしまいました。

僕は80種類くらいの商品を納品していたので、
4分の1です。

え?
頭ぽかーんとなってました。

だってだってだって。

ついこないだ納品したばっかりの商品だよ。。。

けど実際管理画面には10万か12万か忘れてしまいましたが、
10万円以上の金額が載っている。。

利益的には4万ほど。

嘘だろ。。

まじで?

1日仕入れただけなんだけど。。。。

もう4万。。。

最初は信じられませんでしたが、
書いてあるのですから疑いようがありません笑

僕は
「勝った、これは勝った。勝ったどおおおおおおおおおお」

と勝利の雄叫びをあげました。

師匠の勧めで商品を買ったとは言っても、
あっという間に10万円くらいの利益が出てしまいました。

味をしめた僕は
大量に仕入れようと思い、
家電屋はもちろんのこと。

ゲーム屋さん、オモチャ屋さん、工務店、ホームセンター、花屋、コンビニ、スーパー、薬局、ツタヤ、ファミレス、郵便局。

ありとあらゆるところにある、バーコードを調べて調べて調べまくりました。

もう店があったら全て調べました。

わけわからんので、猪突猛進しました。

と思っていたら、
ホームセンターを発見。

僕は店内に入り、
目を輝かせました。

こんなに商品がある!
これ全部調べてもいいの?

まるで子供です。
オモチャを手に入れた子供です。

今思えば、絶対無理なんですが、
観葉植物とかも調べました。

そして、5、600個は調べたかな。
こんな調べたのに、1個もないってどゆことやねん。。。。
師匠はなんであんなぽんぽん見つけてたんだ。

もうわけわからん。

と思っていた矢先。

フライパンに出会います。
神登場です。

Tfalのフライパンです。

今はAmazonになかったので、似ているフライパンを載せておきますが、
まじでこんなやつです。

これが8,980円とかその辺の値段だったんですよ。

でAmazonを見ると、
20,000円前後

もちろん商品が売れる条件もAmashowを見たところ満たしている。

ワッツ?

なんじゃこれは。。。

僕は5回以上調べました。

だけど、もしかして、
フライパンは凶器になりうるから、
Amazonで売れないんじゃ?
(意味不明な発想です。)

と恐怖したので、
実際にその場で自己発想で商品を出品してみました。

iPodでチャチャッと出品。

ドキドキドキドキ。

「出品されました。」

え?まじで?これは勝利確定キタコレか。

と思ったので、購入を決意。

見たところ、店頭に60個以上ある。

ええい。めんどくさい。全部買ってしまえ。

魔法の技クレジットカード。
どーん。
魔法アイテム登場である。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ちなみに僕はこのサイトでクレジットカードを作っている。
このサイトを通して、クレカを作ると、
あっという間に3万円くらいたまる。
もちろん無料。

せどらーは知らない人、結構いるからおすすめ。

話を戻そう。

レジのお姉さんは完全にこいつ頭おかしいと思っただろう。
だっていきなりジャージの男が来て、
あのフライパン全部ください。
というのだから。

しかも聞いてみると倉庫にもあるという。

「全部持ってきてください。買うので大丈夫です。」

店の偉い人っぽい人が来たので、

「あ、やばい。怒られるかな?」
と思いましたが、逆に超感謝されました。

在庫を処分したくてしたくて仕方がなかったそうです。

拍子抜けして全部買った。

で、当時の僕は何も知らなかったので、

配送すればいいものを全部チャリンコ走らせて持って帰った。

どんだけチャリンコ好きなんだ俺は。。。。笑

もう20往復以上しましたよ。

超疲れた。スーパー疲れた。

全部終わった時夜10時だもん。

朝10時からホームセンター行ったのに。笑

ママチャリにフライパンを6セット載せて
家とホームセンターを往復する。

戦略もクソもない。

徹底的にやることはなんだかんだ重要

完全にゴリ押し技。

自転車に載ってるときにフライパンを入れてるビニール袋がちぎれかけた時とか。
おまけにトラックに轢き殺されそうになったりとかしながらも
何度も何度も往復するだけ。

本当に配送すればよかった。まじあほでした。笑

当時住んでた家は、
親戚が生前住んでた家だったので、
家の広さは半端なかったのと、
2階が丸々あまっていたので、
そこにフライパンは突っ込んでおきました。

とはいえ、超邪魔なので、

そして出品出品出品。

勝手がある程度わかっているから楽チン。

Amazonに送る。

すると、意味不明レベルの売り上げが発生しました。

1日に3個とか、日によっては10個とか売れたのです。

うれしい悲鳴じゃあ。

毎日売上速報が楽しくて仕方がなかった。

クレジットカードの支払いなんて存在すら忘れていて、
期日までにいつの間にか返済されていました。笑

さらに、ホームセンターで仕入れた後に売れることが分かったので、
日本中のホームセンターに電話。

はい、電話です。
難しいことは抜きにして、とにかく電話です。

ネットで調べて電話電話電話。

横展開して、
他のチェーン店にも電話。

そしたら、同じような状況下のお店は案外あって、
さらにガンガン仕入れられる。

もうフライパンフィーバーである。

念のためにですけど、
他の物も仕入れてますよ。

その時はフライパンが特に。ということです。

そうしたらいつの間にか120個くらい仕入れていて
回転率も超高かったので、
お金も増えていってまた仕入れにお金が使えるという超好循環。

「フライパンありがとう!」

ーーーーーーここまでーーーーーーーー

そんなこんなで、お金は稼げるようになったと話してくれました。

これはもちろんラッキーだったかもしれません。

ですけど、フライパンの他にドリルとかも仕入れたそうですし、
5000円で売れるゲームを100個以上100円で仕入れたこともあるそうです。

フライパンの話めっちゃおもしろかったです。
どうせなら記事にしてしまえと思い記事にしました。

この記事を見てどう思うかです。

知人は単に運が良いだけでしょうか?

違いますよね。

じゃあ何が爆発的な利益を可能にしているのか?

単に統計的な話で、
試行回数が多いだけって話です。

10回やったらだめだった。
11回目にあるかもしれない。

単にそれだけの話ですね。

難しいことではない。

とはいってもゴールが見えない作業は難しいですよね。

だからこそせどりはその点良いな?と思います。

やっぱり利益が出るとデカい!モチベが一瞬で変わる

その日に利益を出すことができるから。

例え100円であろうと、
自分で稼ぎ出したお金です。

雇われでなくて、
独立して稼いだお金です。

この時初めて自分で利益を出した感覚は僕も今でも忘れられません。

これはどんな起業家に聞いてもそうです。

「最初の利益は別だ」と。

知人はフライパン以上に利益を出した商品も実はあるそうです。
が、大した印象には残っていませんし。

このように鮮明に思い出すことはできない。

初めてだったから。
初めてだったからこそ覚えているのです。

今利益が出ていない方も
出ているけど、芳しくない方も。

1度徹底的にやってみることをお勧めします。

個人事業主や経営者は誰も強制してくれません

自分でマネジメントしていかないといけないのです。

だからこそ1度でいいので、
徹底的にやるのです。

アフィリエイターであれば、
1日中引きこもって、
2万字とか3万字の文章を書いてみればいいのです。

根性論かもしれませんが、
徹底的にやることで、
質と量は保たれます。

とはいってもネットビジネスはレバレッジが全力でかかるので、
他のビジネスに比べればずっと楽です。

ぜひ学んで、稼ぎましょう。

せどり、並びにフライパンは、知人の人生を大きく動かしました。

起業をするきっかけを与えてくれたという点で、
大きな意味があります。

起業の世界はパラダイスです。
自分で全てを決めることができます。

上司に従う必要もありませんし、
謎なルールに縛られることもありません。

僕の人生は、どんどん良い方向へ向かって行きました。

それを詳しく書いたのが下記記事です。

僕がどうやって、仕組みを作って、
月収500万円を稼ぐ思考を持つことができたのか?

それを語っている記事です。

月収500万になれた僕コバタカの行動理念

 

追伸
フライパンを例にあげて、せどりとは?について話しています。
商社も元もたどれば、せどりです。といったことを書いてます。
パラダイムシフトが起こるとメルマガで返信をよくもらいます。
「ずらし」で制した事例。「常識」は、知っているか知らないか

 


 

僕は月収500万円を稼ぐ思考を持っています。

ですが、
月収500万を稼ぐ思考といいますと、
超絶怪しいですよね。

お前は何を言っているんだろ?と聞こえてきそうです。
僕はビジネスが得意でもなんでもなければ、
しゃべるのも得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼ぐ思考を身に付けました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕コバタカが慣れて、そして月収100万を稼ぐための思考過程を下記の記事では公開してます。

月収500万の思考になれた僕コバタカの行動理念

 


 

50代の僕が学んで人生折返し物語の続きを読む

●貧乏のコバタカがお金に困らなくなった物語

●50代のコバタカがどうして月収500万の思考になったのか?

●なぜ 1秒も働かなくても利益がでるのか?その仕組は?

●20代で10億円稼いでいる人間はどんな人間なのか?

>>詳細が気になる方はコチラをクリック