Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

どういった価値観を共有すれば商品って言うのは売れていくのか?

この記事は1分で読めます

今日はですね、商品を売るための価値観教育についてお話していきます。

 

では、実践編というところで、下から出していっていただきたいんですけども。

まず商品決めましょうと、商品を決めたら次に売るための価値観教育っていうところで。

どういう価値観をお客様と共有したら商品は売れるかなってところを考えていくわけですよ。

 

 

ビジネスだったら「投資意識大事だよ」とか、この「投資意識大事だよ」というのはどんな分野でも言えるわけですよね。

 

恋愛でも、ダイエットでも、健康でも、美容でも、子育てでも、なんでも言えるものなんですよ。

投資意識とか知識大事とか、その辺は言えますよね。

 

なので、使えるものがあったら使っていただければなと思うんですけど。

 

あとは例えば、お金大事だよとか、時間大事だよとか。

優先順位大事だし、レバレッジ大事だし、仕組み大事だよっていうふうに、私は言ってるわけなんですけど。

 

要は自分のターゲットとなるお客さんに対してどういう価値観を提供したらいいか、売れるかを考えようというところです。

 

例えば、美容系だったら、そうですね。

綺麗になるために一番大事だよとか、自分の肌質を知ることが大事だよとか。

あとはなんだろうな、そうですね。

保湿の知識が大事だよとか、内側からのスキンケアが大事だよとか

こういう感じで全く違うものになるわけなんですね。

 

外見大事とか、見た目が9割とか、そういうところで見た目大事とか、そういうのを言っていけばいいわけです。

 

なので、自分のターゲットとなるお客さんに対してどういう価値観を提供したらいいのかっていうのを、考えていきましょう。

 

ということですね、まずはやってみてください。

 

商品を売るための価値観教育っていうところでした。

 

これ何度も見よう!商品を売るための仕組み作りに必要なステップメール作り

理想の未来と恐怖の未来ステップメールを作る時の流れとは

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事