Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

準備で決まる!書く前の段階でもう決まっている!

この記事は2分で読めます

今回はですね、準備で決まるっていう話をしていきます。

 

準備で、もう決まっていきます。

ステップメールとかメルマガとかって、書く前の段階でもう決まっているんですよ、勝負って。

 

構成はまず決めるんですよね。

まず構成を決めていきます。

どういうふうにして書いていくかっていうような、構成を組むんですよ。

 

私は構成組む時には、どういうふうにしてるのかというと、まずゴールを決めます。

 

何を売るのかっていう。

ターゲット誰でっていう。

ターゲット、誰に向けて何を売るのか、っていうのをまず決める訳ですよね。

 

まず、これはないと話しにならないので、ゴールとしても、ターゲットと何を何を売っていうのを決めて、1通目から書いていく訳なんですけど、もう1通から7通までの書く内容っていうのは、最初にバーって書いておくんですよね。

 

決めておくわけなんですよ。

 

例えば1通目であればまず自己紹介と、そしてプラスαで、今回のメルマガの目的っていうのを、共有しますよと。

7通目で商品をオファーするっていうのを決めて、じゃあその間に、どういう理想の未来だったり、恐怖させたりとかしていこうかなっていうのを考えていく訳なんですよね。

 

価値観を共有していこうかなっていう。

 

私とかだと、2通目とかで常識破壊できないかなぁとか考える訳ですよ。

常識破壊するためには、知識が大事だったりするんですよね、知識が大事。

 

なので、知識をリサーチして調べたりとかしていきます。

というところで、まずは準備をしちゃうんですよね。

 

準備をして、視覚化していくっていう。

視覚化をしてから、もうそれ通りにどんどんコンテンツを作っていく、というようなことです。

 

そうすると、サクサク作ることができるんですよ。

もう、書く内容決まってるし、流れも決まっているので、簡単にサラサラサラサラっと書いていることができます。

 

というところで、準備で決まる訳なんですけど、じゃあ私はどういう準備をするのかっていうのを、次ページで、解説をしていきます。

ぜひ、チェックして見てください!

理想の未来と恐怖の未来ステップメールを作る時の流れとは 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事