Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

どうやって商品の価値をリサーチするのか?商品のレターを見よう!

この記事は6分で読めます

商品販売レター

 

今回はですね、実践リサーチっていうところで、商品についての価値についてを、どういうふうにしてリサーチしていくのかってとこなんですけど、基本的にはまず商品のレターのページとかを見ていって、そこからどんどん言葉を抜き出していきます。

 

たとえばなんですけど、この研磨剤フリーとかもいいですよね。

 

この研磨剤フリー、これです。

 

研磨剤フリーっていうのもメリットとかになります。

 

あとはホワイトニングとか、ホワイトニング、研磨剤フリーっていうところで、こういうのがキーワードになります。

 

薬用ハミガキ剤ですね。

 

なったりとかするので、「ホワイトニング始めたい」とか、「歯医者に行く時間がない」けど「面倒くさい」とか、こういうのもいいですよね、「歯医者に行く時間がない人に向けて」とか、

 

特別なケアとか面倒くさいけど、でもなんか、歯磨いてるでけで綺麗になったらよくないですか、みたいなオファーとかできますよね。

 

っていうところで、レターを見るんですよ、レター。

 

レターを見ていくと、商品について知ることができるんですよね。

 

レターを見ることによって、確かに「思い切り歯を見せて笑える」なっていう、「自信を持って話せるようになる」なとか、これベネフィットいいなぁみたいな感じで、見ていくわけなんですよね。

 

「歯が黄ばむ原因とは」で、例えば「歯が黄ばむ原因とは」っていうふうになった時に、どんどんどんどんここでキーワードがあったら、「歯が黄ばむ」とか、歯が黄ばむ人たちがどういうことを調べるのかっていうのとかを、見たりするわけですよね。

 

こういうふうにして、リサーチとかして、「歯が黄ばむ原因」とか、はいはい、あ〜、うん、みたいな感じで見ていくっていう。

 

できれば体験談とか、感情的価値が入ってるものがいいんですけど、研磨剤とかでこういうの入ってるなぁとか。

 

研磨剤があると、削れちゃいますよねっていう、歯のエナメル質を傷つける可能性があるんだなぁ、とかっていうところをリサーチしていくわけですよ。

 

なるほどなぁ、みたいな。

 

研磨剤あると確かに溶け出す可能性もあるんだっていう。

 

例えば、研磨剤を使ったことによって、歯のエナメルとかが溶け出して、知覚過敏や虫歯の原因にもなってしまうって思うと、ちょっと怖いなっていうふうになるわけですよね。

 

なので、研磨剤とかが、研磨剤が入ってないものって大事なんだなっていうふうに調べていくことでわかったりするんですよ。

 

こういうふうにして、知識を調べていくってことですよね、知識を。

 

どういうことを書いていけば良いのかっていう。

 

あとは例えば、タバコ、確かにタバコの人に対して、この歯磨き粉いいなとか考えられるわけですよ。

 

なので例えば、タバコに関していいなっていうふうに思うことができるわけですよね。

 

なのでそういうのも書いていけばいいわけですよ、メルマガの中で。

 

あとはそうですね、歯医者でホワイトニングするんだったら、いくらくらいかかるのかなっていうのとかを、調べて見たりするわけですよね。

 

歯磨き粉で「歯医者、ホワイトニング、値段」とかで調べると出てくるわけですよ。

 

だいたい5000円とか2500円とか、あと高くていくらぐらいなんだろうなとか、考えられるわけですよね、相場とか。

 

お、高いのとかもありますね。

 

そうすると2万円とか5万円程度とか、一般の歯医者さんとかだと、2万とか5万円かかるらしいです。

 

っていうのとかを調べた時に、例えば歯磨き粉とか、この歯磨き粉を使えば5万円が浮きますよ、みたいな。

 

5万円とかで綺麗にする人とかもいるんですけど、これだったら1800円で、歯磨いてるだけで白くなっていくので、めっちゃ良いですよね、みたいな。

 

あとは息への対策にもなるっていうところで、口臭効果ですよね。

 

あと歯周病予防するとか書いてあったりするので、こういうのをこういうふうにして、言葉とか出てきたらどんどん調べていくわけですよ、ホワイトニングとか。

 

ホワイトニングって一体なんだ?みたいな。

 

わかんなかったら、ホワイトニング、ホワイトニングで調べる人って、どういうことを、、、あ〜自宅とかいいですね。

 

ホワイトニングを自宅で調べる人って、どういうことを知りたいのかなっていう。

 

あとは例えば、そういうのをヤフー知恵袋とかで調べたりするんだよ。

 

どういう気持ちでいるのかっていう部分ですよね。

 

とか、歯白くするって調べる人たちって、一体どういうこと知りたいんだろうな、とか。

 

要するに、こういうふうにして調べていくわけですよ。

 

そうすると、だんだん顧客像とかがわかってくるので、良いわけですよね。

 

知恵袋とかを見ていくと結構良いです、はい。

 

社会人になってホワイトニングしました、とか出てくるので、コンプレックスだったんですね。

 

黄色くてずっとそれがコンプレックスで、学生時代は歯が見えるような口を開けて笑った写真がありません、とかっていう。

 

10万円ぐらいだったっていうふうに書いてありますね。

 

口を開けて笑えるからすごい嬉しいとか、っていうところで見ていくわけですよ。

 

こういうふうにしてリサーチしていくと、オーラパールをどういうふうにして、例えばオファーしていこうかなっていうのが見えてきたりするわけですよね。

 

今みたいにすると、例えば、ホワイトニングってだいたい10万円とかかかるとかっていうのがわかってきたわけですよ。

 

っていうところで、ホワイトニングしたいと思ったとしても、10万円をかけてまで

なかなかしたいっていうふうに思う人、結構いるのかな、、、わかんないですけど、要は、自宅でホワイトニングできるんだったら、こっちの方がよくありませんかと。

 

1800円なので、とりあえず一回使ってみて、そんなに効果がなかったら変えてみればいいんじゃないでしょうか、みたいな。

 

これでも効果があるよっていう、リピート率すごい高いですしとか、っていうふうにして書いていくことによって、どんどんわかっていくんですよね。

 

この商品買いたい人の顧客像を調べたりとか、これを買う人はどういう人なのかっていうのをどんどん調べていくんですよね。

 

そうするとだんだんわかってきて、この商品を売るにはどういうふうにして、教育をしていけばいいのかっていうところも、見えてきたりします。

 

基本的に商品売れないとか、ステップメール書けない人っていうのは、リサーチ不足なんですよね。

 

なので、まずは、リサーチをするっていう癖をつけましょう。

 

私だって、商品のこと知らなかったら書けないわけですよ。

 

なので、あと例えば、風邪薬ジキニンとか書いてあるので、こういうのも調べてみるとか、ジキニンとか。

 

あとはオーラパールっていうふうにして、検索してもいいわけですよ。

 

オーラパールっていうふうに書いていくと、その口コミとかがあるので、実際の効果とかが見れるわけですよね。

 

この人は、じゃあなんで買ったんだろうとかっていうところをまず見ていくと、

 

黄色い方をお見かけするとショックで、私もああなっちゃうのかとショックを受けてきました、とかっていうところで、

 

やっぱ黄色いのって気になるんだなぁとか、っていう部分をわかっていくわけですよ。

 

ああすごい、確かにすごいっていう、めちゃめちゃピカピカになっとるっていう。

 

わかりますね、すごいですね、私も使おうかな、へぇ〜っていうふうにして、なるわけなんですよね。

 

なのでですね、まずはこういうふうにして調べていくってていう。

 

商品名で調べたりだとか、あとはここら辺に書いてある単語で調べる。

 

研磨剤とか、歯磨き粉剤とか、ホワイトニングとか、自宅でホワイトニングとか、あとは歯医者でホワイトニングとかっていうふうにして、例えばこの歯磨き粉だったら、そのライバルになるものってなんだろう、っていうふうに考えると、歯科医院とかになるわけですよね。

 

ホワイトニングで調べると、歯科医院とかが出てくるわけで、じゃあ歯科医院だといくらくらいなるんだろうとか考えて、どんどんい調べていくわけですよ。

 

そうすると、だんだんそのホワイトニングとか、この全般的にわかってくるんですよね。

 

知識がついてくる。

 

そしたら、その知識をメリットとかベネフィットとかが出てくるわけなので、それをどんどん書いていくと。

 

そうするとですね、どんな商品でも売ることができるようになります。

 

理想の未来とかをちゃんと、お客さんに伝えられるようになってくるんですよね。

 

これはこういうところがいいんだとか、これはこういうところが危ないんだと。

 

研磨剤が入っているもの、研磨剤フリーっていうのがなぜいいのかというと、みたいな。

 

研磨剤が入ってると、歯を傷つけてしまって、傷つけた結果、虫歯になったりとか、知覚過敏になってしまう可能性もあるんですよ。

 

だからこそ、研磨剤フリーのものが大事で、自宅でホワイトニングできるっというところで、自宅で白くできるんですよ、みたいな。

 

黄ばみってやっぱ気になりませんか?みたいな。

 

結構、笑顔とかを見られる人とか多いと思うんですけど、めっちゃ綺麗な笑顔をしてる人って、黄色かったらかっこ悪いわけなんですよね、みたいな。

 

今は例えば白かったとしても、これから年齢が上がっていくにあたって、例えば、黄色みがかかったりとかしてしまうものなんですよ、とか。

 

あとはタバコ吸ってる人だったりとか、コーヒーとかよく飲む人は、結構黄色くなりがちなので、日常の毎日朝昼晩、歯を磨くと思うんですけど、それを例えばホワイトニングのこの歯磨き粉に替えるだけでも変わりますよ。

 

みたいなこととかを教育していくことによって、ちょっと欲しくなったりするわけですよね。

 

なので、そういうのをどんどん入れていくと。

 

あとは例えば、成分とかで調べてもいいです。

 

「オーラパール 成分」とかで調べると、「オーラパール 成分」とか、「オーラパール 成分」とかで調べると良かったりするんですけど、「オーラパール 成分」とかで調べていくと、フッ素や研磨剤は、、、とか書いてあるので、こういう口コミレビューとか、こういうふうに出してくれてる人がいるんですよ。

 

危険かどうかとかも、なんかいろんなアフィレーターさんがい言ってくれているのでフッ素とか、重大な欠点があるんですよね、とかも書いてあるので、発がん性物質が入っているとか、毎日口に入れるもので危ないです、みたいな。

 

研磨剤は、とかっていうところで、どんどん知識がついてくるんですよね。

 

っていうふうにして、調べるんですよ、商品を。

 

商品調べると、どういうところがメリットで、どういうところがデメリットなのか、とかもわかってくるわけなんですよね。

 

っていうふうにして、リサーチをしていってみてください。

 

そうすると、だんだん商品の事がわかってくるようになって、商品のレビューっていうのができていきます。

 

っていうことをぜひやっていただければなと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事