ピンキープラスのバストアップサプリで美しく魅力的な理想のバストへ

10.032016

この記事は2分で読めます

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

バストアップサプリ【ピンキープラス】

 

この「ピンキープラス」は【プエラリア】に頼らないバストケアサプリです

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

ピンキープラス詳細はこちら

 

【プエラリアを使用しない事による利点】

・副作用の心配がない!
プエラリアは体質により相性があります

相性が悪いと、
生理不順、ニキビ、肌荒れ、下痢、便秘、胃の不快感など…
ホルモンバランスが崩れてしまうのです
ピンキープラスならそんな心配もありません

・バストケアサプリ初心者にも!

・バストケアサプリ=効かないと思っている女性にも!

 

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

 

ピンキープラスで効果が出やすくするために必要な3つのこと

規則正しい生活をする

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

 

「寝る子は育つ」と昔からよく言いますが、規則正しい生活をして良質の睡眠をとることは、人間の成長にとってとても重要なことです。

睡眠時にはさまざまな成長ホルモンの分泌が活発になり、体の成長やバストアップの促進などに効果があることが研究でわかっています。

 

また、睡眠は美容にも効果があることが解明されており、美肌の維持やシミやしわを防止することが知られています。

もし十分な睡眠ができていないと、いくらピンキープラスを飲んでも効果が出にくいです。

 

定められた用法と用量を守る

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

医薬品などでも同じですが、きちんと用法と用量を守らなければ効果が半減してしまいます。

特にバストアップで重要な女性ホルモンのエストロゲンは眠ってから最初の3時間に大量に分泌されます。

 

一番効果的な飲み方は、毎日寝る前にピンキープラスを1粒飲むようにします。

胸を大きくしたいからといって多めに飲んでしまうと、ホルモンバランスが崩れて副作用が起こる可能性が高くなります。

 

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

ピンキープラス詳細はこちら

 

卵胞期に入る前にしっかり飲む
女性ホルモンのエストロゲンは、月経周期と深く関わっています。

特に卵胞期に入る前(生理5日目あたり)から多く分泌され始めるので、その時期にピンキープラスを合わせて飲むことによって、より効果的にバストアップにつながります。

ただし、この時期はエストロゲンが多く分泌されているので、くれぐれもピンキープラスを多めに飲まないように注意してください。

 

pinky-plus(バストアップサプリ)ピンキープラス

ピンキープラス詳細はこちら

 

関連記事

  1. cherieclear(脱毛ブラジリアンワックス)シェリークリア
  2. cinderellaup(バストアップサプリ)シンデレラアップ
  3. カラコンなら種類豊富な【Vivian(ヴィヴィアン)】
  4. nighteyebeaute(矯正二重)ナイトアイボーテ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。